« 標高計算 | トップページ | Quit メソッド »

2022年9月 9日 (金)

ゼロパディング

表示桁数をそろえる為に、0 を追加することを、
ゼロパディングと呼ぶそうです。
スプリクト中、繰り返し使用できる様に、
ユーザー定義関数にしてみました。

例えば、本文に、abc=zep(abc)と記述すれば、
abc=123の時、123.000を返します。

//ユーザー定義関数
function zep(data){
if(data<10){
str=String(data) //数値→文字列変換
num=str.length //文字列長さ取得
if(num==1){
data=data+".000"}
else if(num==3){
data=data+"00"}
else if(num==4){
data=data+"0"}
else{}
}
else if(data>=10 && data<100){
str=String(data)
num=str.length
if(num==2){
data=data+".000"}
else if(num==4){
data=data+"00"}
else if(num==5){
rc=data+"0"}
else{}
}
else if(data>=100 && data<1000){
str=String(data)
num=str.length
if(num==3){
data=data+".000"}
else if(num==5){
data=data+"00"}
else if(num==6){
rc=data+"0"}
else{}
}
else{}
return data
}

|

« 標高計算 | トップページ | Quit メソッド »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 標高計算 | トップページ | Quit メソッド »