« 2021年4月 | トップページ | 2021年6月 »

2021年5月31日 (月)

直径寸法

直径寸法を作図する外部変形です。
円上で選択した位置と円中心が成す角度に寸法を作図。
基準直径以下の時は、寸法値を円の外側に作図。

※寸法を扱う外変ですので、
利用する場合は、十分検証してください。

続きを読む "直径寸法"

| | コメント (0)

2021年5月27日 (木)

最大値・最小値

最大値/最小値を求めるメソッドは、maxとminです。

//max・min
a=3;b=5;c=2;d=4;e=1
//最大値
max=Math.max(a,b,c,d,e)
//最小値
min=Math.min(a,b,c,d,e)
//
msg="最小値="+min+"\r\n"
msg+="最大値="+max
//メッセージボックスに表示
WScript.echo(msg)

Photo_20210527210101

| | コメント (0)

絶対値

絶対値を求めるには、Math.abs() を使用します。

//abs
a=3;b=8
num=a-b
//絶対値
abs=Math.abs(num)
msg="abs="+ abs
//メッセージボックスに表示
WScript.echo(msg)

Photo_20210527195501

| | コメント (0)

2021年5月24日 (月)

lengthメソッド

lengthメソッドを使うと、配列の数が取得できます。
例えば、円データと円弧・楕円データの判別に使用します。

//length
arry=[0,1,2,3,4,5,6,7,8,9]
//配列の数
num=arry.length
//
msg="配列数="+ num
//メッセージボックスに表示
WScript.echo(msg)

Length

| | コメント (0)

2021年5月22日 (土)

寸法グループ化

ver.8.22から、寸法と線記号変形の作図結果がグループ化できる様になりました。
線記号変形は、作図図形選択後、コントロールバー右端「グループ化」にチェック

Photo_20210521210401

| | コメント (0)

2021年5月21日 (金)

四捨五入

数値を四捨五入するには、roundメソッドを使って
※Math.powは、累乗

//Math.around
n=3 //小数点第3位
n=Math.pow(10,n)//10^n
num=123.456789
//四捨五入
num=Math.round(num*n)/n
msg="num="+"\r\n"
msg+="["+ num +"]"
//メッセージボックスに表示
WScript.echo(msg)

Photo_20210521182801

| | コメント (0)

2021年5月20日 (木)

矢印変換

寸法線の端末を矢印から点に変換する外部変形です。
寸法図形をグループ化している場合は、
曲線属性の解除後に実行してください。

操作方法は、
◇曲線属性解除
 範囲選択から左AM0時「確定 基点(free)」
◇矢印変換
 範囲選択から矢印の交点上で、右AM0時「確定 基点<Read>」
注) 矢印以外は選択しないでください。消去されます。

Photo_20210520221701

続きを読む "矢印変換"

| | コメント (0)

2021年5月19日 (水)

文字列の和

文字列の和を、concatメソッドを使って

//concat(string)
a="文字列"
b="の"
c="和"
//chr=a+b+c
chr=a.concat(b,c)
msg="chr="+"\r\n"
msg+="["+ chr +"]"
//メッセージボックスに表示
WScript.echo(msg)

Conct

| | コメント (0)

2021年5月18日 (火)

敷地図・座標点

十年以上前に公開した 外部変形 ですが、Jscriptで作り直しました。
座標値は、スプリクト側で計算しているので、特別なExcelシートは不要です。

◇Excelシートの入力例
 ファイルは、data.csvとして、バッチファイルと同じフォルダに
 csv形式で保存してください。
Excel

csvデータの書換えを、バッチファイル上で行う場合には、
7行目に、下記のどちらかの行を追加してください。
start /w excel data.csv 
notepad data.csv

◇作図例
 座標点だけの場合は、レイヤ"0"を非表示にしてください。
Photo_20210518205501

続きを読む "敷地図・座標点"

| | コメント (0)

2021年5月10日 (月)

曲線属性解除

曲線属性を解除する外部変形です。
グループ化された寸法図形を、
寸法属性を維持してグループ解除できます。

@REM 曲線属性解除
@echo off
REM #jww
REM #cd
REM #zz ハッチ・図形・寸法・建具属性
REM #zw 線幅の設定・変更の書込・読込
REM #zc 文字基準点の書込
REM #h2 範囲内データ・範囲内外に跨る線データを選択
REM #hc 範囲選択してください
REM #ht10 ブロック図形除外
REM #ht40 ソリッド図形除外
REM #e
jgawk '/hq/{print "hd";next}/pl/{next}{print $0}' jwc_temp.txt>temp.txt
echo h#曲線を解除しました >>temp.txt
copy temp.txt jwc_temp.txt
del temp.txt
goto end
2021.5.10 by somem
@end

| | コメント (0)

2021年5月 8日 (土)

SXF線色・線種変更

SXF対応線色・線種を、一括で標準線色・線種に変換する外部変形です。
※三点鎖線、二短鎖線は、変換しません。

SXF線色・線種の書出しデータは、
線色が lc101~lc116、線種が lt31~lt45です。

線色・線種の設定は、必要に応じて修正してください。
例) lc101,lc2
 指定線色が、SXF対応線色のblack
 変更線色は、標準色2になります。

続きを読む "SXF線色・線種変更"

| | コメント (0)

2021年5月 5日 (水)

文字コード

Windows10 バージョン1903から
メモ帳の規定の文字コードがUTF-8になっています。 
記載された外部変形用バッチファイルを、UTF-8で保存すると、
文字化けが発生します。
「名前を付けて保存」から、文字コードはANSIで保存してください。
Ansi

| | コメント (0)

2021年5月 3日 (月)

参照文字変換

ファイル参照機能を利用したファイルの、
参照文字を印刷文字に変換する外部変形です。
バッチファイルは、ANSIコードで保存してください。
参照ファイルは、バッチファイルと同一フォルダに保存のこと。
※参照ファイル名は、任意に変更可、12行目を修正のこと。

2021.5.5
・参照ファイルが見つからない場合のエラー処理追加
・正常終了時のメッセージを変更
Photo_20210505103901

続きを読む "参照文字変換"

| | コメント (0)

« 2021年4月 | トップページ | 2021年6月 »