« 荒川まで | トップページ | 馬事公苑 »

2012年4月 1日 (日)

円消去

"jwc_temp.txt"に書出しされた図形データ以外の情報(hqを除く)を、
読込みデータに使用しても問題ないので、スプリクトを簡略することができます。

円だけを消去する外変用バッチファイルを例にすると、
{print "hd"}で選択図形が消去されますが、円以外の図形を再作図するのに、
{print $0}を追加するだけで可能になります。

----------
@REM 円消去
@echo off
REM #jww
REM #cd
REM #h1 範囲内のデータのみを選択
REM #e
jgawk '/^^hq/{print "hd";next}/^^ci/{if(NF==4){next}else{}}{print $0}' jwc_temp.txt>temp.txt
copy temp.txt jwc_temp.txt
del temp.txt
goto end
:end

|

« 荒川まで | トップページ | 馬事公苑 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94529/54368075

この記事へのトラックバック一覧です: 円消去:

« 荒川まで | トップページ | 馬事公苑 »