« 対角線作図(改) | トップページ | 航空公園 »

2011年11月23日 (水)

対角線作図 v1.2

対角線作図の外変をv1.21に更新しました。  download
※上下2辺の平行チェックを追加     2011.12.14

<更新内容> v1.1⇒v1.2
1.設定変更ボタンからKEY入力で、対角線のレイヤ/線色/線種を指定できます。
 ※初期設定は書込み属性
<設定方法>
各属性は、"/"で区切ってください。
◇レイヤ/線色/線種    例) a/5/3
◇レイヤのみ指定     例) a
◇線色のみ指定       例) /5/
◇線種のみ指定      例) //3
◇レイヤ/線種を指定  例) a//3
◇スキップで書込み属性に戻します。
2.設定確認ボタンで各指定属性を画面左上に表示します。
 ※ "#"は、書込み属性

|

« 対角線作図(改) | トップページ | 航空公園 »

コメント

somemさん、こんにちは。
レイヤ/線色/線種の指定を確認しました。
有り難うございました。

投稿: mizuki | 2011年11月24日 (木) 12時45分

こんにちは

試用させて頂きました。

>設定確認ボタンで各指定属性を画面左上に表示します。
が、クリックした時、一瞬表示されたり、何回か押していると表示されたりもしますが…。

それから、
「戻る」を押すと「再実行」が表示されるように出来ないかと思い、BATファイルを見てもよく解らなくて…
そしたら、jwfで「N_KEY = 0 0 0 1」にしたら、「:」でできることを初めて知りました。(奥が深い!)

投稿: R.N | 2011年11月25日 (金) 12時54分

R.Nさん、こんばんは。

>一瞬表示されたり、何回か押していると表示されたりもしますが…。

私の環境では特に問題ありません。
バッチファイルに2行追加して、
何かエラーメッセージが出ていないか
確認していただけますか。

:5
copy diagonal.awk temp.txt
jgawk -vT=%1 -f set_jwc.awk temp.txt>jwc_temp.txt
type jwc_temp.txt ← 追加
pause ← 追加
del temp.txt
goto end

投稿: somem | 2011年11月25日 (金) 21時02分

somemさん、面倒お掛けします。

ご指示の2行を追加し、設定確認をクリックしたのですが、diagonal.awkと同じ内容がtemp.txtとして出力されているだけで変わったところはありませんね。
(Vista32-7.04a)

投稿: R.N | 2011年11月25日 (金) 22時15分

R.Nさん、検証ありがとうございます。

>diagonal.awkと同じ内容がtemp.txtとして出力・・・・・

temp.txtは、diagonal.awkをコピーしたものなので
内容は、同一ですが、type jwc_temp.txtと記述していれば、
コマンドプロンプトの画面に表示されることはありません。
type temp.txtになっていませんか?

正しく実行されれば、
コマンドプロンプトの画面に下記が表示されます。

1個のファイルをコピーしました。
h# レイヤ □/ 線色 □/ 線色 □
続行するには何かキーを押してください・・・

また、実行後のjwc_temp.txtには、

h# レイヤ □/ 線色 □/ 線色 □

の一行だけが書出されます。

投稿: somem | 2011年11月25日 (金) 23時29分

somemさん、遅くなりました。

diagonal_v_1_2ホルダー内のファイルは

1.対角線作図.bat
2.diagonal.awk
3.set_jwc.awk
4.temp.txt

コマンドプロンプト画面には

1個のファイルをコピーしました。
”h# 書込み属性です。”

と表示され、JWC_TEMP.TXTと同じですが…。

投稿: R.N | 2011年11月26日 (土) 14時44分

5.JWC_TEMP.TXT
が抜けてました。

"空"のtype jwc_temp.txtも作ってみましたが、"空"の状態です。

投稿: R.N | 2011年11月26日 (土) 14時56分

R.Nさん、こんばんは。

>”h# 書込み属性です。”

説明が不足していました。m(__)m
各属性を書込み属性に設定している場合は、
上記を表示するスプリクトになっていますので、
正常終了です。

"type jwc_temp.txt"は、ファイル名ではなく、
DOSの"type"コマンドで"jwc_temp.txt"の内容を
画面に表示させる実行文です。
ですから、"jwc_temp.txt"と同じ内容になります。

バッチファイルの実行がすべて終了すると、
Jwwは、"jwc_temp.txt"のデータを読込みます。
先頭の"h#"は、Jwwが注意文表示として認識し、
以降に続く文字を画面左上に表示させます。

他のコマンドボタンも外変実行後、
結果を表示するスプリクトになっていますが、
どうでしょうか?

"対角線作図"
⇒"対角線を作図しました"

"設定変更"
⇒"レイヤ □/ 線色 □/ 線種 □ に設定しました”
⇒"書込み属性に設定しました"

こちらも表示しないとなると???ですが、
外変側では対処できないです。

投稿: somem | 2011年11月26日 (土) 19時01分

somemさん、レスありがとうございます。

>"type jwc_temp.txt"は、ファイル名ではなく、 DOSの"type"コマンドで"jwc_temp.txt"の内容を画面に表示させる実行文です。

後からみて、あほなことを書いてしまったと…。

了解しました。現状でも特に問題に感じていません。

投稿: R.N | 2011年11月26日 (土) 19時36分

somemさん、しつこいようで、すみません

私は、AWKランタイムのインストールを「J_GARU_Ver2_2000XP」を利用させて頂いてますが、AWKのVer等は関係ないでしょうか。

投稿: R.N | 2011年11月26日 (土) 22時23分

R.Nさん

>AWKのVer等は関係ないでしょうか。

正しく実行されていますので、関係ないです。
多分同じものだと思いますが。
各ファイルの状況がどうなっているかわからないので、
再度ダウンロードしたもので試してみてもらえますか。

投稿: somem | 2011年11月27日 (日) 00時10分

>正しく実行されていますので、関係ないです。

そうですよね…。
過渡期のカメ(Vista)が悪いのでしょうか?
ありがとうございます。

投稿: R.N | 2011年11月27日 (日) 18時02分

R.Nさん

>過渡期のカメ(Vista)が悪いのでしょうか?

原因が何なのかは、私も気になるところですが、
Vistaで検証する環境がないもので何とも。(-_-;)

また、何かありましたら、いつでもどうぞ。

投稿: somem | 2011年11月27日 (日) 19時11分

somemさん こんにちは

矩形の対角線で、ちょっと、いたずらしてみました。

矩形を描いて、下の線だけを斜めにし閉鎖図形にして、実行したら、"矩形が選択されていません"と叱られず、描けました。それを少し回転(全体)してもOKでした。
他の線では、ダメでしたが。

投稿: R.N | 2011年12月14日 (水) 10時49分

R.Nさん、こんばんは。

ご指摘ありがとうございます。(-_-;)
v1.21に更新しました。
diagonal.awkだけの更新です。
お試しください。

投稿: somem | 2011年12月14日 (水) 22時21分

somemさん こんにちは

書いたのは、苦言ではありません。
検証というか…ちょっと、自分で手を入れればどんな四角形でもできるかな~なんて思ったまでです。
改変をお願いした訳では、なかったのですが。
ありがとうございます。

投稿: R.N | 2011年12月14日 (水) 23時04分

R.Nさん、こんばんは。

矩形を対象にしているので、
矩形以外が選択できるのは、ちょっと・・・・・。
とりあえず、更新してしまいました。m(__)m

>どんな四角形でもできるかな~

スプリクトを変更すれば、可能ですよ。
チャレンジしてみてください。

投稿: somem | 2011年12月14日 (水) 23時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94529/53317527

この記事へのトラックバック一覧です: 対角線作図 v1.2:

« 対角線作図(改) | トップページ | 航空公園 »