« 円作図 | トップページ | 文字作図 »

2010年11月 6日 (土)

円弧作図

円弧を作図する場合は、開始角/終了角を算出する必要があります。
2点の座標から、角度はアークタンジェント atan2(y,x)で計算します。
単位は"ラジアン"なので、書出しデータは、"度"に変換。

@REM 円弧作図
@echo off
REM #jww
REM #cd
REM #0 中心点を指示してください (L)free (R)Read
REM #1 円弧の始点を指示してください (L)free (R)Read
REM #2 終点を指示してください (L)free (R)Read
REM #hr
REM #e
jgawk 'BEGIN{pi=atan2(0,-1)}/^^hp1/{r=sqrt($2^^2+$3^^2);ths=atan2($3,$2);ths=ths*180/pi}/^^hp2/{the=atan2($3,$2);the=the*180/pi}END{printf "%%s %%.15g %%.15g %%.15g %%.15g %%.15g %%.15g %%.15g\n","ci",0,0,r,ths,the,1,0}' jwc_temp.txt>temp.txt
copy temp.txt jwc_temp.txt
type jwc_temp.txt
pause
del temp.txt

◇pi=atan2(0,-1)
円周率πを定数として、BEGIN部に記述
◇ths=atan2($3,$2);ths=ths*180/pi
開始角は原点(0,0)を通るので、フィールドの値 $3、$2をそのまま使用
◇the=atan2($3,$2);the=the*180/pi
終了角も開始角と同様に計算

<弧/楕円データ>
ci %lg %lg %lg %lg %lg %lg %lg  (中心X座標 中心Y座標 半径 始角 終角 偏平率 軸角)

|

« 円作図 | トップページ | 文字作図 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94529/49949062

この記事へのトラックバック一覧です: 円弧作図:

« 円作図 | トップページ | 文字作図 »