« 制御コード解説 #7 | トップページ | 制御コード解説 #9 »

2010年8月10日 (火)

制御コード解説 #8

制御コード "2XXXX" は入力文字を作図する場合に使用します。
"3XX"は、文字作図に続き、文字基点から指定した座標で線を作図します。

Kigou_8

# "20000/25000" は、「文字入力」ダイアログに指定した文字列を表示しません。
文字入力無しでスキップした場合、"20000"は、次のデータを実行しますが、
"25000"は、以降のデータ処理を終了します。

0 文字20000/25000
500 0 -5
20000 00 0 0 5 0 10000 3 -1 "ABC
25000 00 0 5 5 5 10000 103 -1 "ABC
300 302 0 0 0 0
999

# "21000/26000" は、「文字入力」ダイアログに指定した文字列を表示します。
スキップすると、指定した文字列を作図します。
文字入力無しでスキップした場合、"21000"は、次のデータを実行しますが、
"26000"は、以降のデータ処理を終了します。

0 文字21000/26000
21000 00 0 0 5 0 10000 3 -1 "ABC
26000 00 0 5 5 5 10000 203 -1 "ABC
300 302 0 0 0 0
999

# "22000" を、"20000" の文字作図に続けて記述した場合、
"20000"の行でスキップすると、"22000"で指定した文字列を作図します。

0 文字22000
20000 00 0 0 5 0 10000 3 -1 "INPUT
22000 00 0 0 5 0 10000 3 -1 "ABC
999

|

« 制御コード解説 #7 | トップページ | 制御コード解説 #9 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94529/49114045

この記事へのトラックバック一覧です: 制御コード解説 #8:

« 制御コード解説 #7 | トップページ | 制御コード解説 #9 »