« 円筒のC面取り | トップページ | 蓄音機型の・・・・・ »

2008年10月12日 (日)

推定機能

推定機能を使って、ジオメトリの一部を作図で複写してみます。

線ツールで始点をクリック ⇒ 基準となるエッジをクリック。

Fig_1

"エッジに平行" が表示される位置にマウスを移動

Fig_2

端点を指定。

Fig_3

Fig_4

推定機能を使い、続けて作図していきます。

Fig_5

Fig_6

Fig_7

元のジオメトリの手前側部分と同じ形状が完成。

Fig_8

方向を変えて表示すると、

Fig_9

Fig_10

|

« 円筒のC面取り | トップページ | 蓄音機型の・・・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94529/42765538

この記事へのトラックバック一覧です: 推定機能:

« 円筒のC面取り | トップページ | 蓄音機型の・・・・・ »