« 2.5D属性 | トップページ | 直方体からパス »

2008年9月21日 (日)

2.5D高さ入力

線の交点に2.5Dの高さ/奥行きを与える外部変形です。
同一高さ/奥行きを指定する場合にどうぞ。

Fig_2

高さ入力 ⇒ 交点(複数可) を右クリック、
交点の指定が終了したら、コントロールバーの 「点指示終了」 ボタンをクリック。
2.5Dデータが作図されます。

ファイル名は、任意名 *****.bat でOKです。
一行スクリプトですので、 jgawk ~ >temp.txt まで改行は入れないでください。

--------------------
@REM 2.5D高さ入力
@echo off
REM
REM #jww
REM #cd
REM #c 高さhを入力してください
REM #1%d 交点をクリックしてください
REM #99#
REM #hr
REM #e
REM
jgawk -vH=%1 'BEGIN{dq="\\"";ch=dq H}/^^hq/,/^^#/{if(substr($1,1,2)=="hp"){print "c2",$2,$3,10,0,ch}}' "jwc_temp.txt>temp.txt
copy temp.txt jwc_temp.txt
del temp.txt
--------------------  

|

« 2.5D属性 | トップページ | 直方体からパス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94529/42540234

この記事へのトラックバック一覧です: 2.5D高さ入力:

« 2.5D属性 | トップページ | 直方体からパス »