« 製氷皿 | トップページ | ビーチパラソル »

2008年7月26日 (土)

室内用ドア

建築資料館での、少し前の話題ですが・・・・・。
2.5Dを利用して室内用ドアをモデリングしてみました。

Fig10

2.5Dデータは、レイヤ名で高さを指定します 。

Fig11  

3D-dxf を出力して、SUにインポートします。

Fig1

"0-1" レイヤだけを表示(可視にチェック)  

Fig2  

全選択して、プラグイン make faces 1.1 を実行

Fig3

全選択して、ペイントツールで透明色にします。

Fig4  

"0-0" レイヤ だけを表示します。

Fig5

全選択して、プラグイン make faces 1.1 を実行。

Fig6

開口部の面を消去。

Fig7

"0-1" レイヤを表示します。

Fig8 

プッシュプルツールでスイープして完成

Fig9  

|

« 製氷皿 | トップページ | ビーチパラソル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94529/41970226

この記事へのトラックバック一覧です: 室内用ドア:

« 製氷皿 | トップページ | ビーチパラソル »