« 矢印キー | トップページ | 選択ツールからオフセット »

2008年4月 5日 (土)

2.5D角度補助線

2.5Dデータで、側面(立面)に、線色6の補助線種で
角度補助線を作図する外部変形用バッチファイルです。

作図方法は、
傾斜面の下側の点をクリックし、傾斜角を示す線を(L)クリックします。

Tilt

--------------------
@REM 角度補助線作図
@echo off
REM
REM #jww
REM #cd
REM #0 始点を指定してください。(R)
REM #1ln 角度線を指定してください(L)
REM #hr
REM #e
REM
jgawk '/^^#/,/NF==0/{if(NF==4 ^&^& $1^>$3){x1=$1-$3;y1=$2-$4}else{x1=$3-$1;y1=$4-$2}}END{if(y1^<0){x=-x1;y=-y1}else{x=x1;y=y1}print "lc6";print "lt9";printf "%%.15g %%.15g %%.15g %%.15g\n",0,0,x,y}' jwc_temp.txt>temp.txt
copy temp.txt jwc_temp.txt
pause
del temp.txt

レイヤ間移動/複写レイヤ名設定 に分岐コマンドとして追加しました。

|

« 矢印キー | トップページ | 選択ツールからオフセット »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94529/40777098

この記事へのトラックバック一覧です: 2.5D角度補助線:

« 矢印キー | トップページ | 選択ツールからオフセット »