« ミラー反転/複写 | トップページ | 円筒壁に窓 »

2008年3月19日 (水)

任意角度の矩形作図

直交線上にある3点を指定して、任意角度の矩形を作図する外部変形です。
相談室で話題になっていましたので・・・・・。
トレースする3点がないと、実用的ではないです。

直角で交わる点を始点にしない場合、平行四辺形が作図されますので注意。
水平/垂直でも作図は可能です。矩形は、曲線属性化されます。

Rec_2

一行スプリクトですので、jgawk~>temp.txtまで改行を入れないでください。

--------------------
@REM 矩形の作図
@echo off
REM
REM #jww
REM #cd
REM #0 始点を指定してください
REM #1 1点目を指定してください
REM #2 2点目を指定してください
REM #hr
REM #e
jgawk 'BEGIN{x[0]=0;y[0]=0}/^^hp1/{x[1]=$2;y[1]=$3}/^^hp2/{x[3]=$2;y[3]=$3;x[2]=x[1]+x[3];y[2]=y[1]+y[3]}END{print "pl";for(i=0;i^<=2;i++){printf "%%.15g %%.15g %%.15g %%.15g\n",x[i],y[i],x[i+1],y[i+1]}printf "%%.15g %%.15g %%.15g %%.15g\n",x[3],y[3],x[0],y[0]}' jwc_temp.txt>temp.txt
copy temp.txt jwc_temp.txt
del temp.txt

|

« ミラー反転/複写 | トップページ | 円筒壁に窓 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94529/40559781

この記事へのトラックバック一覧です: 任意角度の矩形作図:

« ミラー反転/複写 | トップページ | 円筒壁に窓 »