« ダブルクリック | トップページ | 2.5DからSketchUp »

2008年3月30日 (日)

テンプレート

SketchUp起動時のテンプレートファイルをカスタマイズする手順です。

メートル-ミリメートル-3Dの起動画面です。

Style_3d_5

メニュー ⇒ ウィンドウ ⇒ スタイル をクリック
例)デフォルトのスタイル ⇒ デフォルトのスタイルをクリック

Style_1_4 Style_2_5

編集タブ ⇒ エッジ設定 をクリック
例)外形線を 3 → 1 に変更

Style_3_1_3 Style_3_2_3

面設定をクリックすると面の表/裏の色を設定することができます。                                            

Style_4_1 Style_4_2

背景設定をクリックするとウィンドウ内の背景色を設定できます。
例)空のチェックを外します。

Style_5_1 Style_5_2_2

各項目のカラーボタンをクリックすると、スライドバーで色を変更できます。

Style_6_3

等角ボタンをクリックし、直交する軸の中心点を画面中心に。

Style_7_3

「名前を付けて保存」から **.skp ファイルとして保存します。
注) 必ず、新しいファイル名で保存してください。 例) userstyle_3D.skp

保存先のパスは、
C:\Program Files\Google\Google SketchUp 6\Resources\ja\Templates

Style_8_7   

メニュー ⇒ ウィンドウ ⇒ 環境設定をクリック
テンプレートを、保存したファイルに設定します。
次回起動時から、新しいテンプレートが開きます。

Style_9_7

|

« ダブルクリック | トップページ | 2.5DからSketchUp »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94529/40692913

この記事へのトラックバック一覧です: テンプレート:

« ダブルクリック | トップページ | 2.5DからSketchUp »