« 破断線の作図 | トップページ | 円の中心線(等配線) »

2007年2月 2日 (金)

破断線その2

任意長/任意角度で破断線を作図できたら・・・・・。

線記号変形で指示線を作図後、指示線に追従する破断記号を使ってみました。
ちょっと手数が必要ですが、よかったら使ってください。

指示線に追従する線記号変形データは、Jwwに付属しているデータをアレンジして、
4mm/6mmを作成しました。

2つの線記号変形データを組合せていますので、
データ番号はファイル内の記載順と一致させないと正しく動作しません。
作図のスタートは、任意角度線からです。
破断記号を中心に作図したい場合は、指示線をクリックした後、
右AM3時「中心点・A点」が使用できます。
クロック実行後、指示線が表示されなくなりますが、ご心配なく。

070202

0 任意角度線 4mm用
500 -30 0
760 10 3
08 00 0 0 0 360 5 1 -1 e 0.5 #原点位置ダミー                
05 05 0 0 10 3 1 1 -1
10000 2  #データ番号(破断記号4mmへ)         
999

1 破断記号 4mm
08 00 0 0 0 360 1 1 -1 e 0.5 #原点位置ダミー
110 01 -7 0 -1.072 0 1 1 -1
101 10 1.072 0 7 0 1 1 -1
101 01 -1.072 0 -0.536 2 1 1 -1
101 01 -0.536 2 0.536 -2 1 1 -1
101 01 0.536 -2 1.072 0 1 1 -1
999 1.5

0 任意角度線 6mm用
500 -30 0
760 10 3
08 00 0 0 0 360 5 1 -1 e 0.5 #原点位置ダミー                
05 05 0 0 10 3 1 1 -1
10000 4  #データ番号(破断記号6mmへ)         
999

1 破断記号 6mm
08 00 0 0 0 360 1 1 -1 e 0.5 #原点位置ダミー
110 01 -7 0 -1.608 0 1 1 -1
101 10 1.608 0 7 0 1 1 -1
101 01 -1.608 0 -0.804 3 1 1 -1
101 01 -0.804 3 0.804 -3 1 1 -1
101 01 0.804 -3 1.608 0 1 1 -1
999 1.5

|

« 破断線の作図 | トップページ | 円の中心線(等配線) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94529/13764445

この記事へのトラックバック一覧です: 破断線その2:

« 破断線の作図 | トップページ | 円の中心線(等配線) »