« 金型分割面 | トップページ | 勾配線の作図 »

2007年1月13日 (土)

無限線もどき

実際には有限線ですが、作図範囲を超えて直線を作図することができます。
設計図を書いている時には、役立つかもしれません。

点を指示すると水平線が作図できます。垂直線の場合は、90°毎を使用。
角度線は、角度の入力ボックスを使用してください。

0 無限線(1点指示)
00 00 -1000000 0 1000000 0 0 -1
999

2点を指示して、任意角度の直線を作図します。

0 無限線(2点指示)
760 0.05 0.05
05 05 -50 -50 50 50 0 0 -1
999

1/14 垂直線/十字線を追加しておきます。 

0 無限線(垂直)
00 00 0 -1000000 0 1000000 0 0 -1
999

0 無限線(十字)
00 00 -1000000 0 1000000 0 0 -1
00 00 0 -1000000 0 1000000 0 0 -1
999

|

« 金型分割面 | トップページ | 勾配線の作図 »

コメント

somemさん、こんにちは。

線記号変形で、できましたか。
(2点指示)は、線記変らしくてgoodです。

外変(一行野郎)では、拙宅のblogで紹介していますので、
どうぞ。(軸角補助線)
http://siegel.cocolog-nifty.com/siegels_blog/2006/10/3_dda5.html

投稿: 住職 | 2007年1月13日 (土) 08時43分

初めて書込します
散策寺情報からとんできました
軸角補助線のファンなもので気になりまして

とても便利です
2点指示とも合わせて使用させていただきます。
たまにしかOPT4を作らないので、制御コードを
忘れたり思いだしたりで、年賀状ソフトの筆まめを
覚えきれないのと一緒です。
また来ますので、今後もよろしくお願いします。

投稿: giri | 2007年1月13日 (土) 21時54分

住職さん、おはようございます。
無限線の作図、皆さんどうされているのかと思っていましたが、
外変があったのですね。「一行野郎」試させてもらいます。
それから、バッチファイルだけの外変、興味深々です。
ちょっと勉強してみたい気になります。

giriさん、訪問していただきありがとうございます。
簡単な線記号変形ですが、お役に立ててうれしいです。
図面の書き始めって、無限線を使うことが多いので・・・。
それから、最初の線記号変形は一行追加すると
十字の無限線になります。

投稿: somem | 2007年1月14日 (日) 09時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94529/13461697

この記事へのトラックバック一覧です: 無限線もどき:

« 金型分割面 | トップページ | 勾配線の作図 »